山藤運輸の取り組み

木質ペレット関連事業

南三陸町には、FSC認証も受けた森林があります。 生ごみ以外の資源循環の取り組みとして、その町の資源を活用できるのが木質ペレットです。 材料となるものは、森の保全のために出た間伐材や林地残材であり、それをペレット化し 地域のエネルギーとして使っていくというのが「木質ペレット事業」です。 当社は、ペレットの運搬・保管を担っています。
町内の公共施設にペレットを搬入している様子




町内に普及しているペレットとペレットストーブ





合同会社MMR 設立

Minamisanriku Marvelous Resource
平成27年5月 未利用資源活用会社として
地元林業会社、地元建設会社との三社で合同出資。

事業内容)
・木質ペレット(燃料)の販売
・ペレットストーブの販売、メンテナンス等
・シェアオフィス事業

今後、当町の木質バイオマス事業では約1000tの木質ペレットの製造を目指しています。また、地域課題である 海産物などの廃棄物の資源化にも着手予定。海産物の廃棄物の資源化は地域を越え、気仙沼のKESEMOと連携!








 有限会社山藤運輸
  〒986-0725
  宮城県本吉郡南三陸町志津川字沼田141-3

  お問い合わせ
  TEL:0226-46-5825
  TEL:0226-46-5235